当院は茨城県土浦市にある菊地内科医院です。診療科目は内科・消化器内科。

菊池内科医院

029-821-3770
〒300-0812 茨城県土浦市下高津1-19-37

人の数だけある治療 医師と患者がコミュニケーションのとれる病院。

きくちブログ

胃カメラ(上部内視鏡検査)の流れ

2018.07.20
胃カメラ(上部内視鏡検査)の流れ

★以下のような症状やのある方におすすめしております。
→ ヘリコバクターピロリ胃炎や胃潰瘍が気になる方
→ しばらく胃がん検診を受けていない方
→ 胸やけやげっぷ、胸が使える感じがする、心窩部痛、貧血や黒色便、
→ 以前ピロリ菌除菌をされた方など


0720_01.jpg ① 前日のお食事は21時までに済ませ、アルコールは控えてください。
当日は検査まで絶食、水分はお水かお茶のみにしてください。

0720_02.jpg ② 来院後、血圧を測っていただきます。体調が優れない
場合、また麻酔アレルギーがある方は申し出てください。

0720_03.jpg ③ 内視鏡室に移動後、消泡剤(胃の泡を消すお薬)を飲んでいただきます。
その後、両鼻にプリビナ(鼻の血管を収縮させて通りを良くするお薬)をスプレーします。

0720_04.jpg ④ 左右で通りのよい方の鼻に麻酔液を注入します。
(痛みはほとんどありません。)実際のカメラを挿入する前に、試しに柔らかいチューブを鼻腔に挿入して、鼻の通りを確かめます。

0720_05.jpg ⑤ 左側臥位(からだの左側を下にして横になる)でカメラを挿入していきます。
唾液を飲み込まず外に出すことが、むせないコツです。ご自身でモニターを見ることもできます。

0720_06.jpg ⑥ 鼻腔→咽頭→食道→胃→十二指腸まで観察します。
その後、ゆっくりとカメラをひいていきます。検査時間は患者さまによって若干の差はありますが、およそ5〜10分です。

0720_07.jpgのサムネール画像 ⑦ 診察室にて、撮った写真を見ながら結果をご説明いたします。
観察部位から組織を採取した場合は、結果のご説明までに2週間ほどいただきます。その後、すぐに帰宅できます。